東京港区の結婚相談所 ブライダル・プロデュース ア・ラムール

20代の婚活事情

ブログ

20代の婚活事情

◆20代(特に20代後半)は、まさに婚活の適齢期!

20代というのは、社会人となって間もない年代。

職場環境に慣れたり、仕事を覚えるので毎日が精一杯という方も多い時期ですね。

職場や友人との付き合いでそれなりに異性との「出会い」はあるかも知れませんが、
自分の若さのために、「結婚」について遠い将来と思ってしまいがちでもあります。

20代の婚活というと、ちょっと早いかも?と考える人もいるかも知れませんが、
「結婚につながる出会いがほしい」「いい人と出会いたい」と考えるなら、
出会いのチャンスが多い20代から婚活を始めるのは、婚期を逃さないための得策です。


20代の婚活の多くは、合コンへ参加する人が多いかもしれませんが、
合コンへ参加している20代は、恋人は欲しいけど結婚願望はそれほど高くないという人が多いようです。

20代で本気で結婚を考えている方は、結婚願望が高い人と出会える所で婚活を始めています。

結婚相談所の加盟ネットワークの会員さんを見てみると、20代は特に女性の方が活動されています。

中でも結婚適齢期と言われる20代後半の方が大きな割合を占めています。
20代半ば~20代後半の女性は、結婚相手を探している男性にはとても人気があります。

男性が結婚を本気で考え始めるのは、20代後半~30代が多いと言われますが、
自分よりも少し年下の女性をお相手として探す方は多くいらっしゃいます。

結婚を本気で考える男性にとって、20代半ば~20代後半の女性は魅力的です。
希望条件でお互いにマッチするお相手も多いのも特徴です。

20代後半の女性は婚活をはじめるのに一番有利な年代と言えるでしょう。


20代の婚活のポイントは・・・

【20代婚活のポイント】

1. 少し早めなくらいの感覚で結婚相手を探し始める

20代での出会いの場合、

「他にもいい人がいるかもしれない」「別れても次がある」と考えて、
真剣交際に繋がらないことも多くあります。

こちらは結婚をしたくて付き合っていたのに、お付き合いする相手が
「結婚なんて考えていない」「今すぐ結婚する気はない」という結婚の意志がないと、
別れてしまうケースもあります。

合コンや出会い系の感覚では、なかなか思うようにいきません。
それなりに真剣さが要求されるのは、30代、40代と変わらないでしょう。

「結婚の意志」の有無で食い違うことがないように、
結婚を前提とした相手と知り合える、相談所やお見合いパーティーでの出会いを活用しましょう。

2.自分磨きをしながら出会いを求めていく

20代の婚活は、

しっかりと目標を持って、自分磨きをしながら出会いを求めていきましょう。

「30歳までに結婚したい」などの目標を持って行動することが成功のカギです。

自分磨きは、自分の可能性を広げられることを中心に、相手に好感を抱いてもらえることも気にかけて。
女性では、料理教室やメイク教室、マナーや作法、男性とともに楽しめる趣味など。
男性では、スタイルを磨いたりオシャレに気を使ったり、女性を楽しませることができる趣味など。

3. コミュニケーション力を磨く場とする

日頃よく会話する友だちは少ない、

職場ではパソコン中心で仕事しているため同僚との会話は少ない、など、
他人との接し方が得意でない20代も最近では増えているのか、

婚活中でも、自分のコミュニケーションの仕方に不安を抱く人も少なくないみたいです。
せっかく出逢ったのに、むっつりと黙っていたり、
自分の良さをアピール出来なかったり、というのでは残念です。

婚活やお見合いパーティーは、実践的なコミュニケーションを学ぶ場としましょう。

相手の話をさえぎらないで聞く、頷いたり笑ったりして表情を伝える、
自分の考えを分かり易く伝えるなど、コミュニケーション力を磨いていくことで、
大切な結婚相手と出会うチャンスが訪れるでしょう。

画像の説明

コメント



認証コード2512

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional